• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2024.01.23

隠れた才能が見つかるかも!うちの子が“好き”になるかもしれない「スポーツ診断」

お子さんは何のスポーツが好きですか?きっと、「名前は知っているけれど」というスポーツもたくさんあるでしょう。JA共済連は特設サイトを公開しました。その名も『“好き”が見つかるスポーツテスト』。お子さんの運動能力プラス簡単な質問への回答で、「“好き”になるかもしれない」スポーツを提案してくれるそうです!

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

『“好き”が見つかるスポーツテスト』が、“子ども”と“スポーツ”をマッチング

JA共済連(全国共済農業協同組合連合会)は、子どもたちが運動に興味を持つためのきっかけづくりとして、『“好き”が見つかるスポーツテスト』特設Webサイトを公開しました。

2023年、同連合会は小中学生400人に対して、運動に関する意識調査を実施。これを集計すると、過半数が「運動やスポーツで人と比べられるのが嫌」と回答したとか。確かに、順位がはっきりつくような競技だと、楽しさよりも劣等感が勝ることがあるかもしれません。

一方で、アンケートでは「自分が得意な運動や好きになれそうな競技がわかればやってみたい」の回答が9割にも及んだそうです。ほとんどの子が “運動への興味”と“躊躇”との間で葛藤しているのですね。世の中にはさまざまな種類のスポーツがあるので、「やってみたらハマった!」ということもあるかも?

そこでJA共済連が考案したのが、運動能力+定性評価(本人がその動きを「楽しんでいるか?」「夢中になっているか?」)→「“好き”になるかもしれないスポーツ」 という図式です。

  • 運動能力:学校でおこなった体力測定の結果を、Webサイト内に入力します
  • 定性評価:Webサイト内で、【「蹴る」「振る」「捕る」「コントロールする」のうち、1番好きな動きと2番目に好きな動きを順番にタップしよう】などの簡単な質問に答えます。回答によって、「得意な動き」と「好きな動き」が算出されます
  • 「“好き”になるかもしれないスポーツ」:運動能力と定性評価の結果を加味して、自動で提案されます。【あなたは特に〇〇の動きが好きみたいだね。この動きに関連する競技は––––】など客観的な分析から客観的な意見がもらえるので、運命のマッチングが期待できそうです

なお、YouTubeのJA共済公式チャンネルでは「ティモンディの地域貢献レポート『“好き”がみつかるスポーツテスト』篇~楽しく体を動かそう!~」というムービーが公開されています。最新の第6弾では、ティモンディと約70名の小学生が『“好き”がみつかるスポーツテスト』に挑戦した様子を公開しているそうですよ。

ティモンディといえば、運動神経抜群のお笑いコンビ。小学生と楽しく・本気で運動している様子は、体育が苦手な子でも思わず見入ってしまいそう!

『“好き”が見つかるスポーツテスト』特設Webサイトのトップ画面(出典:PR TIMES

『“好き”が見つかるスポーツテスト』では、運動能力+定性評価でおすすめスポーツを紹介してもらえます。

体を動かすと、体力や筋力が向上したり、自己免疫力にも良い影響を及ぼしたりします。なにより、友達と一緒にスポーツするのは楽しいですね。『“好き”が見つかるスポーツテスト』が、スポーツの楽しさに気づくきっかけになると良いですね。

<参考資料>
『好きがみつかるスポーツテスト』特設Webサイト
PR TIMES(全国共済農業協同組合連合会)
ウェルネスの空「スポーツでウェルネスな生活を 健康増進への効果や方法とは?」

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

ソクたま公式SNS