• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2023.12.18

担任の先生が怒鳴るタイプで、娘は学校に行きたがらなくなり…。【1分お悩み相談】

ソクたま相談室の専門家が、ソクたま公式のインスタグラムで1分でお悩みに回答する【1分お悩み相談】シリーズ。今回は家庭問題のスペシャリスト、新井先生にお答えいただきました。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

今回のお悩み

小学校2年生の娘の担任の先生が大声で怒鳴って叱るタイプの人です。もともと繊細で人が怒られている姿を見るのも苦手な娘ですが、この担任の先生の怒鳴り声に萎縮してしまい、最近は学校へ行きたがらなくなっています。担任の先生には相談しづらく、親としてどのように対応するべきなのか悩んでいます。(40代/パート勤務) 

▶1分動画で見たい方はこちら!

新井先生:小学校2年生の子どもに対して、萎縮するくらいに怒鳴って指導する先生は、問題だと思います。

まずは順番形式でいきましょう。ストーカーやDV相談と同じで、履歴をつくっていくことが大切です。担任の先生が難しければ、担任以外の先生や、教務主任の先生に相談しましょう。

それが無理であれば、教頭先生→校長先生→教育委員会という順番です。どんどんレベルをあげて、教育委員会のなかでも市町村の教育委員会、県の教育委員会というかんじでステップアップしていくのがセオリーかなと思います。

このとき、履歴と記録をしっかりととることが大切です。何月何日にこの先生に言いましたと、記録として残すのはやり方のひとつなのでぜひ参考にしてみてください。

このお悩みに回答した新井寛規さんに相談してみませんか?

ソクラテスのたまごの姉妹サービス「ソクたま相談室」なら、あなたの悩みを新井寛規さんに直接相談できます(秘密厳守)。

新井寛規さんへの相談はこちらから

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

ソクたま公式SNS