• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2024.01.22

AIと専門家に相談できる「みんなのお悩みQ&A」をリリース【ソクたま相談室】

専門家へオンラインで相談ができる「ソクたま相談室」に、子育てや教育の悩みをAIと専門家に相談できる『みんなのお悩みQ&A』をオープンしました。専門家に相談するか迷うような、ちょっとした悩みや疑問を気軽に投稿できるこのサービスについて紹介します。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

多くの親が悩んでいる子育て

文部科学省委託調査(令和2年度)によると、「子育てについての悩みや不安の程度」について7割近い人が「いつも感じる」「たまに感じる」 と回答。女性にいたっては8割近い人が「悩みや不安を感じる」という結果となっています。

その一方、悩んだ時の相談相手についてのアンケート(※)では、「誰にも相談していない」が最も多く33.6% 。「誰かに相談した」という人でも、「夫/妻」という回答が31.9%でした。つまり、合わせて65%以上の家庭で、子育ての悩みを、家庭の「外」には相談できていないという状況が明らかになっています。

※ 日本トレンドリサーチと青山ラジュボークリニックが共同で実施「子育ての悩みについてのアンケート調査」

なかなか相談できない悩みを、気軽に相談

子育ての悩みや不安を「外」には相談できず、どうすればいいのか、頭を悩ませてしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、『ソクラテスのたまご』では、気軽に悩みを相談できるサービス「みんなのお悩みQ&A」をリリースいたしました。全ての質問に対してAIからの回答がありますが、追加で専門家が回答をしてくれることも。悩みを抱え込む前に、解決の糸口を見つけることができます。

「みんなのお悩みQ&A」はどんなサービス?

みんなのお悩みQ&A」 は、子育てや家族の悩みを匿名で投稿し、AIや複数の専門家から回答を得ることができる掲示板です。

① AIコンシェルジュが必ず回答

ソクたま相談室」の会員登録(無料)を行えば、いつでも匿名で相談が可能です。Q&Aに投稿すると、必ずAIキャラクターからの回答があります。悩みに対する具体的なアドバイスがわかりやすく書かれているので、解決策に向けた糸口を瞬時に見つけることができます。

②「ソクたま相談室」の専門家からの回答も

AIからの回答に加え、「ソクたま相談室」に在籍している多数の専門家から、具体的な回答をもらうこともできます。(※専門家からの回答を約束するものではありません)

ソクたま相談室」には、医師、公認心理士、発達障害および不登校専門カウンセラーなど、各分野の専門家が100名以上在籍しています。実績・知識・スキル面での審査を通過した経験豊富な専門家があらゆる子育て・教育のお悩みを受け止め、最適な回答を行います。

「みんなのお悩みQ&A」の使い方は?

使い方はとても簡単!

  1. ソクたま相談室に会員登録をする
  2. ログインした状態で「お悩みQ&A」に新規投稿をする

の2ステップです。

1.ソクたま相談室に会員登録をする

ソクたま相談室」のトップページ右上の「会員登録」から会員登録をしてください。

②ログインした状態で「お悩みQ&A」に新規投稿をする

会員登録が完了したら「ソクたま相談室」トップページ右上の「お悩みQ&A」をクリック。
右側のメニュー「質問する」から質問(お悩み)を投稿をすることができます。
タイトルと質問内容を入力して「質問を投稿」をクリック。
すぐにAIが回答してくれます。
後日、専門家からの回答がくることも。投稿した質問やその回答は、「あなたの質問」から確認をすることができます。

より詳しい回答を知りたい場合は「ソクたま相談室」の専門家に相談を

より深く、詳しく専門家の話を聞きたい場合は、「ソクたま相談室」からオンライン相談を申し込むことができます。ビデオ通話での相談は1回50分¥3,500~。一部の専門家は1回30分¥2,000〜のお試しプランも提供しています。メッセージでの相談も可能です。※プランは専門家によって異なります。

専門家などに相談するか悩ましいちょっとした困りごとや疑問を解消するのに便利な「お悩みQ&A」。他の質問者の相談や回答も見ることができるので、新しい発見があったり、「みんなそうなんだな」と心が少し軽くなることがあるかもしれません。ぜひ育児のモヤモヤ・不安を気軽に投稿してみてください。きっと解決のヒントが見つかりますよ。

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

ソクたま公式SNS