• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2023.01.05

女子高校生が「なりたい職業」ランキング! 保育士、教師、看護師よりも多かった1位は?

高校生は、進路に悩む時期。進学するにしても、将来のことを見据えた学校選びをしなければなりません。LINE株式会社では、高校1~3年生の男女1,024人を対象に「なりたい職業」について調査。今どきの高校生は、どんな職業に就きたいと思っているのでしょう?

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

【男女別】高校生のなりたい職業TOP10

出典:PR TIMES

高校生に「なりたい職業」について聞いたところ、1位は男女共に「国家公務員・地方公務員」という結果になりました。

先日テレビで「小学生のなりたい職業No.1はYouTuber!」と放送していたので、結果に少しドキドキしていた筆者ですが、堅実な生き方を選ぶ高校生が多いのですね!

男子高校生のランキングには、システムエンジニア・プログラマー、機械エンジニア・整備士など機械操作系の職種が多くあがっています。一方女子高校生は、看護師や教師・教員・大学教授、保育士・幼稚園教諭など、人と関わる仕事が人気のようです。

前年度と比較すると、特筆すべき点がいくつかありました。

女子高校生

  • 2021年において女子高校生1位だった「看護師」は今回2位になった
  • 2021年度ランキングで圏外だった「臨床検査技師・診療放射線技師」が6位に浮上

男子高校生

  • 2021年度において男子高校生1位だった「教師・教員・大学教授」は今回4位になった
  • 2021年度ランキングで圏外だった「公認会計士」が10位に浮上

毎年順位が変動するこのランキング。来年末の結果も楽しみですね!

その職業に就きたい理由は?

出典:PR TIMES

女子高校生と男子高校生が選んだ、「なりたい職業」。その職業に就きたい理由を質問したところ、女子高校生は“身近な人の影響やあこがれ”、男子高校生は“趣味や特技を生かせる”ことが目指すきっかけになりやすいようです。

高校生が、近いうちに取りたい資格は?

希望の進路にすすむためには、“武器”をひとつでも多く身につけておきたいもの。高校生が近いうちに取りたいと思う資格について質問したところ、1〜4位までの結果が男女で共通していました。

出典:PR TIMES

学校の授業や受験に関わる資格(数検・漢検など)が上位にランクインしています。1位、2位になった「実用英語技能検定(英検)」「TOEIC・TOEFL」については、大学受験において“主体性”や“学習への意欲”をアピールできる側面があるほか、社会に出てもさまざまな場面で役立ちそう。

また、「色彩検定」「日本メイクアップ技術検定試験」「危険物取扱者」など専門的な資格も人気があるようです。こちらは大学受験向けというよりも、将来や就職のことを考えたチョイスといえるでしょう。

出典:PR TIMES

「現在持っている資格」についてアンケートすると、「近いうちに取りたいと思う資格」よりもバリエーションが少ないことがわかります。

1〜3位の資格を取得している割合は、男子高校生よりも女子高校生のほうが高めです。女子高校生のほうが、将来を見据えた準備を早くから進めているのかもしれませんね。

<参考資料>
PR TIMES(LINE株式会社)

「ソクラテスのたまご」編集部

「ソクラテスのたまご」編集部

教育に関する有識者の皆さまと一緒に、子を持つお父さん・お母さんでもある「ソクラテスのたまご」編集部のメンバーが、子どものために大人が知っておきたいさまざまな情報を発信していきます。

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena