• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2023.03.16

551人の保護者に聞いた「やらせてよかった子どもの習い事」ランキング! 「水泳」「そろばん」よりも満足度が高かった1位は?

お子さんは何か習い事をしていますか? 習い事は、学校の授業では教えてくれないようなスキルを磨いたり、交友関係を広げたりするチャンス。お子さんや保護者の満足度が高ければ、もう言うことナシですね!
今回は、保護者551人を対象にしたアンケート「やらせてよかった子どもの習い事」の結果をご紹介します。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

「満足度の高い習い事」第1位は?

国内最大級の子どもの習い事メディア「習い事スクスク」を運営するFanssは、0歳~12歳の保護者551人を対象に「やらせてよかった子どもの習い事」についてのアンケート調査を行いました。その結果をご紹介します。

5位:書道・習字

出典:PR TIMES

第5位は「書道・習字」。73.7%の保護者が「満足」と回答しました。「字は人となりを表す」とよくいわれます。LINEやメールでのやり取りが増えても、「きれいな字を書ける人」はやはり一目置かれるでしょう。

満足と回答した保護者の声

  • 姿勢がよくなったから(秋田県/ママ36歳・お子さん9歳)
  • どんどん字がきれいになっているから(神奈川県/ママ44歳・お子さん8歳)
  • 座って集中できるようになり、字もしっかり書けるようになったから(和歌山県/ママ38歳・お子さん7歳)
  • 書道が得意ということに自信を持ってくれているし、昇級するたびにとても喜んでいるから(大阪府/ママ34歳・お子さん9歳)

4位:英語・英会話

出典:PR TIMES

第4位は「英語・英会話」。75.0%の保護者が「満足」と回答しています。小3・小4では外国語活動、小5・小6では教科としての位置づけられている英語。「将来グローバル化の波に乗れるように」との親心もあるのでしょう。

満足と回答した保護者の声

  • 毎回楽しそうにレッスンに臨んでいて、発音がすばらしいから(秋田県/ママ47歳・お子さん6歳)
  • 英語の授業が始まっても困らないくらい習得できていると思うから(福島県/ママ42歳・お子さん9歳)
  • 英語だけではなく人前で発表することや意見を言う機会があり、よい経験になっているから(神奈川県/ママ36歳・お子さん11歳)

3位:スイミング・水泳

出典:PR TIMES

第3位は「スイミング・水泳」。75.6%の保護者が「満足」と回答。いつの時代もランキング上位に君臨する習い事ですが、令和になってもその傾向は変わらないようです。

満足と回答した保護者の声

  • 他の学校の子とも仲良くなったから(山形県/ママ38歳・お子さん11歳)
  • 泳げることが楽しく、自信がついたから(愛知県/ママ34歳・お子さん10歳)
  • 全然泳げなかった子がバタフライまで泳げるようになったから(神奈川県/ママ37歳・お子さん9歳)
  • 大会にも出られてスキルアップできるから(青森県/ママ47歳・お子さん12歳)

2位:株算・そろばん

出典:PR TIMES

第2位は、「株算・そろばん」。76.0%の保護者が「満足」と回答しました。
スマホや電卓などで簡単に計算できる時代ですが、アナログならではの方法は、頭の回転力や計算力強化につながるでしょう。

満足と回答した保護者の声

  • 成果が出てきているから(群馬県/ママ27歳・お子さん2歳)
  • 力になっていると感じるから(東京都/ママ37歳・お子さん6歳)
  • 毎日休まず通い、級も上がっているから(三重県/ママ37歳・お子さん10歳)
  • 週3回もあって価格も良心的。学校帰りに寄れて便利(青森県/ママ47歳・お子さん12歳)

1位:ダンス

出典:PR TIMES

第1位に輝いたのは「ダンス」。79.3%の保護者が「満足」と回答しました。音楽グループのダンスやストリートダンスなどさまざまな種類がありますが、かっこよく踊る姿にあこがれる子どもと、それを見守る保護者……という構図が目に浮かびます。

満足と回答した保護者の声

  • 楽しく通えているから(千葉県/ママ37歳・お子さん7歳)
  • 少し遊びが多くてゆるいから(大阪府/ママ41歳・お子さん6歳)
  • 上達しているのが分かるから(北海道/ママ36歳・お子さん10歳)
  • 子どもがレッスンを楽しみにしているから(神奈川県/ママ44歳・お子さん6歳)

2023年度において、「やらせてよかった子どもの習い事」の1位に輝いたのは「ダンス」でした。

好みや特性はお子さんによって異なります。運動系・文化系など、その子に合った習い事を選んであげられたら良いですね。お子さんの「楽しい!」「もっと上手くなりたい!」という気持ちを大切にしてあげれば、親子共にかけがえのない経験ができるのではないでしょうか。

<参考資料>
PR TIMES(Fanss)

子育てのお悩みを
専門家にオンライン相談できます!

「記事を読んでも悩みが解決しない」「もっと詳しく知りたい」という方は、子育ての専門家に直接相談してみませんか?『ソクたま相談室』には実績豊富な専門家が約150名在籍。きっとあなたにぴったりの専門家が見つかるはずです。

子育てに役立つ情報をプレゼント♪

ソクたま公式LINEでは、専門家監修記事など役立つ最新情報を配信しています。今なら、友だち登録した方全員に『子どもの才能を伸ばす声掛け変換表』をプレゼント中!

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

ソクたま公式SNS