• facebook
  • twitter
  • feedly
  • LINE
  • hatena
2021.04.01

小中学生の初めてのブラジャー。2021年おすすめのファーストブラをセレクト

成長の早い子どもでは小学校の中学年くらいから第二次性性徴期に入り、大人の体へと変化が始まります。女の子の場合、まず変化が見て取れるのは胸の膨らみ。親が気になるのは、“ブラジャーデビュー”のタイミングではないでしょうか。初めてのブラジャーはいつ、どんな物を選ぶべきなのか…。今回は、ファーストブラの選び方を解説しましょう。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • feedlyfeedly
  • LINELINE
  • hatenahatena

初めてのブラジャーを選ぶ前に。わが子の体の変化を知ろう

体の成長は、子ども一人ひとり違います。ブラジャーを着けるのも“何歳から”、と年齢で明確に決まっているわけではありません。

ブラを付ける時期の子どもは思春期に入ったばかりで、いろいろな思いを抱えています。親が一方的に選んだブラを押しつけたり、子どもに選ぶのを任せっきりにしたりするのはNG。その後の親子の関係にも、影響を及ぼすことがあるかもしれません。

まずは、子どもの様子をよく観察しましょう。ブラの話題を出す場合はさりげなく、そして子どもがどの程度興味があるのかを知ることも大切です。

女の子の第二次性徴期に起こる変化とは

一般的に、女の子も男の子も7歳くらいまでは同じように成長します。個人差はあるものの性的な発達はなく、外見的な違いは性器以外にはあまり見られません。

8~9歳くらいになると、男の子も女の子も脳下垂体の前葉部から「性腺刺激ホルモン」が分泌し始め、第二次性徴期が始まります。時期としては、8~14歳くらいまで。この時に起こる女の子の体の主な変化はさまざまあり、総じて女の子の方が男の子よりも早くやってくるようです。

【成長に伴う女の子の体の変化】

  • 背が伸びる
  • 胸が膨らむ
  • 陰毛が生える
  • 髪がベトベトする
  • 体重が増える
  • 初潮が始まる
  • 汗と匂いがきつくなる
  • ニキビができる
  • 脇毛が生えてくる
  • 腰幅が広がり、ふっくらしてくる 

 一方、心にも変化が起こります。傷つきやすくなったり、イライラしやくなったり、怒りっぽくなったりと、気分の浮き沈みが激しくなりがちです。

胸の成長から見るファーストブラのタイミングとは

女の子の胸の成長には、3つの段階があります。どの段階でファーストブラを用意するかは親の判断も必要ですが、必ず子どもの気持ちに耳を傾けて親子で相談した上でタイミングを見極めてくださいね。

成長期①トップが敏感になる

胸の先がちくちくしたり痛くなってきたりして、バストトップ周辺が膨らんで目立ってきます。体操服一枚では、子ども自身もそろそろ不安になります。

成長期②胸全体に膨らみが目立ち始める

体と胸に境目ができ始め、胸の膨らみが洋服の上から分かるようになります。また、運動したり走ったりすると胸が揺れたり、痛みを感じたりします。

成長期③胸全体に膨らみが目立ってくる

大人のような立体的で丸い胸になってきますが、まだ硬く柔らかさがありません。運動したり走ったりすると胸の揺れが気になって、動きにくく感じることもあります。

子どもと“初めてのブラジャー”について話をしよう

胸の膨らみが気になってきたからといって親が一方的に下着を渡してしまうと、子どもが戸惑うことがあります。子どもの性格によっては、傷ついてしまうことがあるかもしれません。

思春期の女の子にとって、自分からはブラの話題は出しにくいもの。できれば女性の先輩である、母親や親しい大人の女性から声をかけてあげましょう。また、大人側もジュニア用のブラについて事前に知っておくことも大切です。

子ども用のブラは、大人のそれとは“着ける理由”が異なります。子どもの成長を妨げないためにも、胸の成長に適したブラを身に着ける必要があります。さらに、ブラは“胸を守る”、“外から見えないように隠す”という役割もありますが、身だしなみや防犯の役割もあるということを教えてあげましょう。

ブラは、子どもの成長期の胸に直接触れるものです。そのため、サイズ選びを間違えてしまうと身体が締め付けられて苦しくなったり、姿勢が悪くなったりする可能性があります。加えて、素材によっては子どもの肌がかゆくなるといったこともあるでしょう。

体に対する不安や戸惑いを親にしっかりと受け止められた経験は、子どもが自分の体を大切に思う気持ちや自信にもつながるはずです。

小・中学生の胸のサイズはどう測る?

実際にブラが必要になった時、まずは胸のサイズを測りブラのサイズを知ることが必要です。バストサイズは、自宅で測る方法と店頭で測ってもらう方法の二つがあります。

お店のスタッフに測ってもらうのが親としてはラクですが、他人が胸に触れることに抵抗がある子どももいることでしょう。ここでは、自宅で測る方法を紹介します。ぜひ、母親など大人の女性がフォローしてやってみましょう。

【トップバストのカップサイズを出す】

  1. 全身が写る鏡を用意し、バストが測りやすいよう薄着になります。(子どもの)脇の下から両手を入れて、背中から胸の膨らみの一番高いところまでメジャーを回します。
  2. メジャーが床と平行になる箇所が、トップバストのサイズです。

【アンダーバストを測る】
胸の膨らみの下を、トップバストと同じ方法で測ります。アンダーバストの表示は5㎝区切りとなっているので、下記のサイズを参考にしてくださいね。

計測したアンダーバストのサイズブラジャー表記のアンダーバストサイズ
62.5~67.5㎝65
67.5~72.5㎝70
72.5~77.5㎝75
77.5~82.5㎝80
82.5~87.5㎝85

【ブラジャーのカップサイズを出す】
カップサイズは、トップバストからアンダーバストを引いた差で決まります。

トップバストアンダーバストの差サイズ
約10㎝Aカップ
約12.5㎝Bカップ
約15㎝Cカップ
約17.5㎝Dカップ
約20㎝Eカップ
約22.5㎝Fカップ

【バストトップが80㎝、アンダーバストが70㎝の場合】
80㎝-70cm=10㎝
カップサイズの表からAカップとなり、アンダーバストサイズの表が70なので“A70”となります。

初めてのブラジャーの着け方を教えてあげよう

ブラを着ける方法も、最初にしっかり教えてあげることが大切です。

ホック付きの場合は、

  1. 肩ひもに腕を通す。
  2. 前かがみになり、胸をカップ内にしっかり入れる。
  3. 体を真っすぐにした状態でホックを止める。
  4. 最後に、肩ひもの長さを調節する。

ホックのないかぶるタイプのブラは、上からかぶって着たら前かがみになって胸をカップに収めましょう。 

小・中学生におすすめのファーストブラ5選!

小学生におすすめのファーストブラを5点、紹介します。「周りの子にブラを着けているのを気付かれたくない」「動きにくいものは着けたくない」など、子どもの好みに合わせてチョイスしてくださいね。

キャミソールタイプなら”初めて”でも抵抗なし!

小・中学生の子どもがいる母親のアンケートを元に作られた、キャミソールタイプのブラ。カップのアンダーゴムの締め付けや、パッドが蒸れない独自設計が施されているのが特長です。椿油の成分入りの素材で肌触りが良く、生地は綿95%。
【画像引用元:三恵「小学生とお母さまの意見に寄り添って開発したファーストブラ」】 

 キャミソールブラの次は、ホックなしがラク

ホックなし、かぶるタイプのノンワイヤーブラ。クッションパッドとアンダーテープが胸をしっかり守ってくれます。ストラップが薄手になっていて、肌に優しい微起毛テープを使用しています。アジャスターが前に付いているので、初めてブラを使う子どもでも簡単に調節ができます。
【画像引用元】ベルメゾン「後ろホックなしのバストをやさしく包む綿混ノンワイヤーブラ」

 体操服や制服から透けにくいブラジャーも人気!

ブラの裾や襟が縫い目のない仕様で、洋服から目立ちにくいのが特長。素材は、肌に優しい綿混素材を使用しています。肌側は保湿成分に近いスキンタッチ加工が施され、不織布のパッドには左右一体型でズレにくい「バタフリーパッド」が採用されています。制服の白いブラウスや白いTシャツを着ても目立たないよう、ワンポイントのデザインも薄いカラーになっています。
【画像引用元:グンゼ公式通販「pied clair(ピエクレール) ハーフトップ(女の子)」

 ワイヤーブラへの最初のステップアップに

胸がだんだん丸みを帯びてきて“そろそろワイヤーブラでバストを支える必要がある”と感じたら、柔らかな樹脂ワイヤーで胸の圧迫感を軽減するブラがおすすめです。ブラの身生地部には、オーガニックコットン混素材を使用。カップには不織布を使用し、肌側は吸汗速乾素材で仕上げられています。幅広のストラップが肩に食い込みにくい設計で、ワイヤーありでも締め付け感が少ない優しいブラです。
【画像引用元:ワコール公式通販「ウイング/ティーン【STEP3/丸みをおびてきたら】ここちよくフィット やわらかワイヤー
3/4カップブラ」】

運動中でも気にならない! “下着っぽくない”ブラジャー

習い事や部活など、運動やスポーツに忙しい小・中学生の女の子にピッタリなカップ付きハーフトップ。豊富なカラーバリエーションと、シンプルなデザインが特長です。“ブラ感”が低く見えても恥ずかしくないので、初めてのブラに抵抗がある子どもにもおすすめ。ブラのパッドは取り外し可能、背中側がY字型になっているのでストラップがずれ落ちにくく運動に集中できます。また、肌触りの良い綿混素材に吸汗速乾加工が施されているため汗をかいても乾きやすくなっています。
【画像引用元:アツギオンラインショップ「STEP FIT / ステップフィット制菌加工 取り外しカップ付 ハーフトップ」

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • feedlyfeedly
  • LINELINE
  • hatenahatena
  • ソクラテスのたまごの
    最新情報を受け取ろう

    いいね!するとfacebookに情報が届きます