教育は未知にあふれている

ソクラテスのたまご

教員研修「タブレット端末活用セミナー2018」大阪会場を2月開催

2018年02月12日

大阪府

日本教育情報化振興会は、情報教育対応教員研修全国セミナー「タブレット端末活用セミナー2018」を、2月12日に大阪で開催する。 同セミナーでは、新学習指導要領への対応についての最新 […]…

【ICT教育ニュースより】

日本教育情報化振興会は、情報教育対応教員研修全国セミナー「タブレット端末活用セミナー2018」を、2月12日に大阪で開催する。

 

同セミナーでは、新学習指導要領への対応についての最新動向とともに、「情報教育」「タブレット端末・ICTの活用」「授業づくり」「ICT環境」「教育情報セキュリティ対策」など、さまざまな視点から考えていく。

 

文部科学省から安彦広斉氏を迎えて特別講演「新学習指導要領と教育の情報化」を開催するほか、「タブレット×学習活動ソフト」の実践発表、新学習指導要領に対応したICT環境・活用を考えるパネルディスカッションを実施する。

 

また、茨城大学の小林祐紀准教授と鳥取県岩美町立岩美中学校の岩崎有朋教諭による「“主体的・対話的で深い学び”の実現に向けた授業づくりのポイントを考える ~グルーピング機能を活用して~」と題した対談も予定している。

 

セミナーの概要

開催日時 : 2月12日 (月・祝) 12:30~17:10 (12:00受付開始)

開催会場 : ハービスHALL [大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F]

対 象 : 学校の教員、教育委員会および自治体の職員

http://ict-enews.net/2017/12/22sky/

イベント検索

開催日・期間
 
地域・場所
キーワード

\ SNSでシェアしよう /

  • rss
  • bing