• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2023.01.18

「家康」松本潤は7位。「一番最初に逢いたいジャニーズのアイドル」ランキング1位は?

テレビで見ない日はないジャニーズアイドルたち。ぜひ一度お目にかかって、その美しい姿を間近に拝みたいという方も多いのでは?
株式会社ウェブギフトが、10~70代の男女297名に「2023年一番最初に逢いたいジャニーズのアイドル」についてのアンケート調査を実施しました。ランキング1位はいったい誰の手に……!?

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

2023年「一番最初に逢いたいジャニーズのアイドル」は?

イケメン揃いのジャニーズアイドル。年越しの瞬間、「ジャニーズカウントダウンライブ」を観るのが恒例なのは、筆者だけではないはず。右も左もイケメンばかり、イケメンを見ながら迎える年明けは運気最高潮になる気がします。

あなたが今年、一番最初に逢いたいジャニーズは誰ですか? 297名に聞いた「2023年一番最初に逢いたいジャニーズランキング」の結果を見ていきましょう!

出典:PR TIMES(WebGift)

同率7位が4人も! 大河ドラマ『どうする家康』で主演を務める松本潤さんも7位でした。トップ10には嵐のメンバーのうち3人がランクインしています。粒ぞろいのジャニーズの中で、いまだに根強い人気をキープしているのですね。

松本潤さんが掲載されている『大河ドラマ「どうする家康」×TVガイド 徳川家康 HISTORY BOOK』(出典:PR TIMES

2023年「一番最初に逢いたいジャニーズのアイドル」ランキング

3位:木村拓哉さん

ランキング3位は元SMAPの木村拓哉さん。ランキングトップ10のうち、男性票を一番獲得したのが木村さんだそうです。

木村さんにしか出せないクール&ワイルドな雰囲気がありますよね。歳を重ねるほど深まる魅力は、男性にとって「自分もこんな“イケオジ”になりたい」という憧れになるのかもしれません。

2022年11月6日には「ぎふ信長まつり」に木村さんが登場して、46万人以上のファンが歓喜の渦に沸いたことが話題になりました。もし新年にひと目でも見られたら、その年は最高のスタートが切れそうです。

2位:目黒蓮さん

ランキング2位はSnow Manの目黒蓮さん。ドラマ『silent』で耳の聞こえない青年を好演し、俳優としても注目を集めました。ヒロインを一途に想う姿と、すらりと高い身長と美貌……素敵ですよね。

逢いたい理由も、ドラマをきっかけにしたものがほとんどだそうです。歌手として、俳優として、今年もたくさんの魅力を開花させてほしいですね。

1位:平野紫耀さん

ランキング1位を獲得したのは、King & Princeの平野紫耀さん。かっこいいのに人柄は気さくで、しかも演技もダンスもうまい……と、そのパーフェクトぶりが評価されているようです。

映画『かぐや様は告らせたい』では、王子様のような出で立ちで多くの女性のハートをつかみました。最近では、ドラマ『クロサギ』の主演として、“悪を退治する詐欺師”を見事に好演。マルチな才能で、活躍の場をどんどん広げています。

また所属しているアイドルグループ「King & Prince」からの脱退が決まったのも、逢いたい理由に拍車をかけている模様。「ジャニーズとして活動している姿を目に焼き付けておきたい」「もうすぐキンプリから脱退してしまう」と惜しむ声が多く、それが票数獲得につながったのでしょう。2位の目黒蓮さんとは、大差をつけての1位となりました。

平野紫耀さんが表紙の雑誌『GINGER』2023年1月号(出典:PR TIMES

「2023年一番最初に逢いたいジャニーズのアイドル」の第1位は、King & Princeの平野紫耀さんでした。2023年5月22日にグループ脱退およびジャニーズ事務所からの退所が決まっています。

ちなみに、平野さんが2022年の紅白歌合戦に出演したときにつけていたピアスは爆売れ、表紙を飾った雑誌は売り切れるなど、メディアに出るたびに“平野現象”が起こる模様。2023年、新しいステージでの活躍も目が離せません!

<参考資料>
PR TIMES(WebGift)
NHK

「ソクラテスのたまご」編集部

「ソクラテスのたまご」編集部

教育に関する有識者の皆さまと一緒に、子を持つお父さん・お母さんでもある「ソクラテスのたまご」編集部のメンバーが、子どものために大人が知っておきたいさまざまな情報を発信していきます。

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena