• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2022.12.30

アナウンサーになるには? 水族館の飼育員の仕事って? 「10種類の職業体験」を無料で【小学生向け】

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンが、家庭の所得によって子どもたちの間に「体験格差」が生まれていることを発表しました。今回は、こうした社会課題を解決することを目的に冬休みに行われるイベント「オンラインおしごと見学」をご紹介します。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

「オンラインお仕事見学」で子どもに“夢”と“体験”を

「オンラインおしごと見学」は、自宅のパソコンやスマホから10種の“おしごと”が見学できる小学生向けのイベント。主催は、株式会社エイチ・アイ・エスが運営するオンラインサロン「TABIFLEEEEEK」の有志メンバーによるグループ「Social Good Team」です。

昨今のコロナ禍によって、世帯収入による子どもたちの体験格差がさらに広がったといわれています。旅行、イベント、習い事など、子どもにさまざまな体験をさせてあげられるのは、ある程度経済的に余裕がある家庭のみという現実……。

体験の機会が持てない理由は、世帯収入だけではありません。「親が忙しく時間をつくってあげられない」「きょうだいが多くて1人ひとりの体験に時間が割けない」「要介護の家族がいて余裕がない」といったこともあるでしょう。

しかし、どの子にも平等に体験の機会を与えてあげたい。それによって、将来の夢や頑張る原動力を見つけてほしい。

「未来を担う子どもたちが、選択肢を幅広く持ち、学校や家庭の中で知り得る範囲を超え、あらゆる業種に触れることで、将来の夢を誰もが描けることに繋がれば」そんな想いで立ち上がったのが、「オンラインおしごと見学プロジェクト」です。

出典:PR TIMES

この有志のメンバーが中心となって冬休み期間中に実施する「オンラインおしごと見学」は、インターネット環境と端末さえあれば、誰でも参加することができます

冬休みに10種の職業体験が「無料」でできる!

「オンラインおしごと見学」で体験できるのは、お坊さん、水族館さん、飲食店さん、ネイチャーガイドさん、ケーキ屋さん、テレビ局さん、航空会社さん、コックさん、旅行会社さん、酒造り&オーガニックレモン栽培さん10種の職業

出典:PR TIMES

開催日は2023年1月4日(水)~9日(月)。日時は体験する“おしごと”の種類によって異なります。低学年向けと高学年向けで日時が異なるものもありますので、詳しくはホームページをご確認ください。

参加はすべて無料、複数の申し込みも可能です(各回450端末限定)。定員がすでに半数埋まっている“おしごと”もあるので、ご予約はどうぞお早めに……!(2022年12月30日時点)

体験で子どもの可能性を広げよう

「オンラインおしごと見学」では、すべての子どもが平等に“おしごと”の内容を知る体験をすることができます。

エサをあげるだけではない水族館の飼育員の“おしごと”、居酒屋で働くホールスタッフや調理場スタッフの“おしごと”、航空会社の人たちが空港でどんなことをしているのか、アナウンサーになるにはどうすればいいのかetc……、子どもたちが普段知ることのできない“おしごと”の魅力や裏側をたっぷり堪能できるでしょう。

なりたい職業があることで、意欲的に学習する時間が増えるということも分かっています。子どもたちの未来の可能性を広げるために、冬休みの思い出をつくるために、体験の機会を与えてあげるために、おしごと見学を活用してはいかがでしょうか。

<参考資料>
PR TIMES(株式会社エイチ・アイ・エス)
HIS首都圏版
Business Insider Japan

「ソクラテスのたまご」編集部

「ソクラテスのたまご」編集部

教育に関する有識者の皆さまと一緒に、子を持つお父さん・お母さんでもある「ソクラテスのたまご」編集部のメンバーが、子どものために大人が知っておきたいさまざまな情報を発信していきます。

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena