• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2022.07.20

比率60%超の、「もはや野菜料理」な逸品も。“野菜たっぷり摂れる系”冷凍食品4選

最近は業務スーパーなどで買える冷凍カット野菜がメジャーになってきました。しかし「お惣菜系冷凍食品では、野菜が摂れないんじゃない?」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
侮るなかれ、最新の冷凍食品なら家族の栄養バランスだってしっかり管理できるのです。
今回は、冷凍食品ジャーナリストで「マツコの知らない世界」などでも冷凍食品の魅力を紹介した山本純子さんに、野菜がたくさん摂れる冷凍食品を4つ紹介していただきました。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

マルハニチロ「新中華街 五目あんかけ焼そば」

両面焼きの麺に具材たっぷりのあん。満足感の高い逸品です(山本さん)

マルハニチロ「新中華街 五目あんかけ焼そば」(編集部撮影)

赤坂離宮のオーナーシェフが監修した本格中華は、ごろっとした野菜がたっぷり。シャキシャキとした食感や野菜の旨味を感じられて、冷凍食品であることを忘れてしまいそうなほどのクオリティです。

また、両面焼きの焼きそばをおうちで作るのは面倒……という方も多いのではないでしょうか。そんな方でも、おうちで手軽にカリッとした香ばしさが楽しめるのもこの商品の注目ポイントです。人気商品なので、お店で見かけたらぜひ手に取ってみてください。

  • マルハニチロ「新中華街 五目あんかけ焼そば」公式サイトはこちら

ニッスイ「わが家の麺自慢 ちゃんぽん」 

具材は12種類。飲み干したくなる絶品スープです(山本さん)

ニッスイ「わが家の麺自慢 ちゃんぽん」 (編集部撮影)

野菜はもちろん、エビやイカ、豚肉などのタンパク質もしっかり摂れるのがうれしいこの一品。コクのある濃厚なスープと一緒なら、野菜が苦手なお子さんも食べやすいかもしれませんね。もちろん、メインのモチモチ麺も食べ応えばっちり。

中身は具材・麺が一緒になったものとスープが入っており、食べるときはお鍋で水と一緒に茹でるだけ(お急ぎのときは、レンジ調理もできます)。簡単な調理でパパッと健康的な食事が完成します。

  • ニッスイ「わが家の麺自慢 ちゃんぽん」公式サイトはこちら

かねます食品「山芋焼」

野菜比率60%超のもはや野菜料理。小麦粉を使わず山芋を使用しています(山本さん)

かねます食品「山芋焼」(編集部撮影)

小麦粉ではなく、山芋と卵を使ったふわっとした生地がこの商品の特徴。家族みんなで食べるおかずにはもちろん、「晩酌のお供にちょうどいいボリュームのものがほしい」という方にもおすすめです。ソースを絡めたコッテリした味がビールに合うこと間違いなし!

また、1枚食べ切っても300キロカロリー以下なのは、ダイエット中の方にも嬉しいのではないでしょうか。「ダイエット中だけど粉もん(っぽいもの)が食べたい!」というときに、罪悪感なく食べられます。

  • かねます食品「山芋焼」公式サイトはこちら

味の素冷凍食品「野菜たっぷり中華丼の具」

味の素冷凍食品「野菜たっぷり中華丼の具」(編集部撮影)

その名の通り、野菜がたっぷり!(山本さん)

おうちにご飯さえあれば、あとはかけるだけ! これほど主婦の味方になる心強いアイテムはあるでしょうか……! ホタテやエビなどの魚介のダシがしっかり効いたあんがご飯に絡むので、野菜嫌い、魚介嫌いのお子さんも箸が進むはず。

また、HPには本品を使ったアレンジレシピも多数紹介されています。皿うどんやあんかけチャーハンなど、いろんなものに化けるポテンシャルがあるのも魅力の一つ。冷凍庫にストックしておくのもアリですね。

  • 味の素冷凍食品「野菜たっぷり中華丼の具」公式サイトはこちら

忙しい現代のママパパのための簡単ミールは日々進化を遂げていて、もはや野菜も摂れて栄養バランス満点な食事は、手作りじゃなくたってできるのです。

忙しい日やご飯を作る気分じゃない日には、冷凍食品に頼って賢く家族の健康を守りましょう!

教えてくれたのは…

冷凍食品エフエフプレス編集長、冷凍食品ジャーナリスト 山本純子さん

冷凍食品に関する報道に40年以上関わっている、まさに「冷凍食品のプロ」。セミナーやイベント等で冷凍食品業界の最新動向を発信しているほか、TBSテレビ「マツコの知らない世界」、日本テレビ「ヒルナンデス!」、NHK「あさイチ」など様々なメディアで冷凍食品の魅力について紹介、解説を行っている。
https://frozenfoodpress.com/

子育てのお悩みを
専門家にオンライン相談できます!

「記事を読んでも悩みが解決しない」「もっと詳しく知りたい」という方は、子育ての専門家に直接相談してみませんか?『ソクたま相談室』には実績豊富な専門家が約150名在籍。きっとあなたにぴったりの専門家が見つかるはずです。

子育てに役立つ情報をプレゼント♪

ソクたま公式LINEでは、専門家監修記事など役立つ最新情報を配信しています。今なら、友だち登録した方全員に『子どもの才能を伸ばす声掛け変換表』をプレゼント中!

「ソクラテスのたまご」編集部

大人のための子育て・教育情報サイト「ソクラテスのたまご」で、子育て・教育の専門家150名以上の取材協力や監修のもと子育てに関する確かな情報を発信中。子育て・教育の悩みに特化した日本最大のオンライン相談サービス「ソクたま相談室」を運営。編集部員は、全員が子育て中の母親、父親です。|公式インスタグラム公式LINE

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

ソクたま公式SNS