• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2022.04.25

いかにもZ世代らしい結果に!?「上司にしたい歴史上の人物TOP10」を一挙紹介

働き盛り真っ只中の、Z世代。デジタル機器の扱いに慣れている彼らが社会で活躍することで、IT技術のさらなる進歩が期待されます。
そんなZ世代が選ぶ「上司にしたい歴史上の人物TOP10」が、Simejiランキングより発表されました。あなたは、誰の下で働きたいですか?

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

上司にしたい歴史上の人物TOP10

それでは、ランキング1~10位を紹介します。戦国武将から文学人まで、多彩な顔ぶれは見ているだけでも楽しめますよ。

1位:織田信長

戦乱の世で天下統一を実現した、織田信長。時代劇やテレビドラマでも、さまざまな役者が彼の役を演じています。「斬新なアイデアで引っ張ってくれそう」「奇抜なアイデアを出してくれそう」など、そのリーダーシップに期待の声が多数!

2位:卑弥呼

謎めいた女王、卑弥呼。彼女は、占いやまじないを駆使して政治をおこなったとされています。不思議なパワーは、会社全体の運気をアップしてくれそうですね。

3位:坂本龍馬

坂本龍馬は、交渉の達人として知られています。そのため「仕事で役立つコミュニケーション術を教えてほしい」「藩を超えて同盟を結んだのもすごいけれど、その勇気にも敬服する」など、賞賛の声が相次いでいます。

4位:福沢諭吉

紙幣の肖像画として今も有名な、福沢諭吉。彼は勉強家で、慶應義塾大学の設立者でもあります。教育者としてのイメージから、「彼の元で働けば人として成長できそう」「仕事への姿勢で学ぶことがいくつもありそう」など多くの期待が寄せられています。

5位:紫式部

「源氏物語」の作者である、紫式部。明晰な頭脳を支持する声はもちろんですが、物語の内容から「恋愛相談に乗ってくれそう」「感性豊かなのでいろいろなアイデアを出してくれそう」などの声も見受けられました。

6位:徳川家康

戦国時代に終止符を打ち、江戸幕府を開いた徳川家康。一大プロジェクトを成功させた姿に、「頼りになりそう」「的確なアドバイスをくれそう」など期待の声が寄せられています。

7位:野口英世

医学のために人生を捧げた、野口英世は。今でも千円札の肖像画として高い知名度を誇っています。世のため人のために研究に明け暮れた姿は、「人として尊敬する」「斬新な企画を出してくれそう」など好印象を獲得しているようです。

8位:渋沢栄一

銀行の設立者として有名な渋沢栄一ですが、彼はその他にも外交・教育・社会公共など多くの事業に尽力しています。「リーダーシップがありそう」「いくつもの事業に関わっていてカッコイイ」など、彼のビジネスセンスにZ世代も憧れの気持ちを抱いているようです。

9位:聖徳太子

それまでの世襲制を踏襲し、功績や才能による評価制を導入した聖徳太子。肩書や身分に惑わされず公平な目で判断を下す姿勢に、「意見を聞いてくれそう」「平等に接してくれそう」など期待の声が集まっています。

10位:与謝野晶子

詩を通して、自分の気持ちをはっきり表現した与謝野晶子。当時の日本は戦争をしていたので、彼女の詩には批判が集まることもありました。しかし意思をつらぬいた姿に、「周りに流されない生き方がすてき」「プレゼンテーションで頼りになりそう」など、憧れるZ世代が多いようです。

ランキングを見ると、女性のランクインが目立ちますね。いかにもZ世代らしいアンケート結果といえるでしょう。

Simejiランキングでは、他にも「上司にしたい有名人」「あこがれの有名人夫婦」などを1~10位まで公表しています。どれもおもしろいので、ぜひ覗いてみてくださいね。

<参考資料>
バイドゥ株式会社【Simejiランキング】Z世代が選ぶ!!「上司にしたい歴史上の人物TOP10」(PR TIMES)
Simejiランキング オフィシャルサイト

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena