• facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
2022.03.17

正しい避妊方法が学べる。中学生〜大学生向け無料オンライン講座開催【家庭でできる性教育】

お子さんに性教育、していますか? 「なんだか恥ずかしいから、学校に任せきり」なんてご家庭もあるのではないでしょうか。正しい知識を早くから身につけておくことは、自分やパートナーの体を大切にすることにつながります。
うまく伝えられるかどうか不安な方は、「正しい避妊方法」をテーマに開催される「スマルナ助産師が贈る性教育」に参加するのもおすすめです。正しい知識を持ち、望まない妊娠を防ぎましょう。

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

「スマルナ助産師が贈る性教育」とは?

「スマルナ助産師が贈る性教育」は、オンライン診察アプリ「smaluna(スマルナ)」の所属助産師によるイベントです。

これまでに2回のイベントをおこなっていて、1回目の「幼少期から家庭でできる性教育」、2回目の「小学生の子どもを持つ親が知っておきたい子どもの第二次性徴」のどちらも大好評に終わりました。

今回開催する3回目のイベントでは、中学生~大学生向け「正しい避妊方法」について教えてもらうことができます。

日時は2022年3月26日(土)20時~21時、1時間だけの開催です。

交友範囲が広がる時期だからこそ、お互いがお互いの体を大切にする、そんな知識を持たせてあげたいですね。

「スマルナ助産師が贈る性教育」の内容は?

「スマルナ助産師が贈る性教育Vol.3」のテーマは、「正しい避妊方法」。当日の講義内容は、主に以下の通りです。

  • 妊娠が起こる仕組みについて
  • 避妊方法について(コンドーム/低用量ピル/子宮内避妊器具)
  • 避妊に失敗した場合について(緊急避妊法について)
  • 性的同意や性暴力について
  • 質疑応答

インターネットやビデオなど、過激な性描写を誰もが簡単に閲覧できる時代です。そのため、間違った避妊方法で悲しい思いをしている方は後を絶ちません。

実際にアプリの相談室では、避妊や妊娠に関する相談が毎日のように寄せられるそうです。

「妊娠してしまった」「性病にかかってしまった」などのお悩みは、正しい情報を持ち、避妊すれば防げたものが大半です。だからこそ、大切な我が子を守るために、性教育をしっかりと行っておきたいですね。

なかなか人に聞きにくい、性や避妊のこと。インターネットの情報の中には間違っているものも多くあり、一人で抱え込んだり、間違った知識を身につけてしまったりする方は少なくありません。

また、避妊の授業や避妊具の種類や使いかたを教えてくれる学校ばかりではないのが実情です。

中学生〜大学生までの子どもをお持ちの方は、子どもの心と体を守るためにも、講座への参加を検討してはいかがでしょうか。

「スマルナ助産師が贈る性教育Vol.3」は、避妊に関する悩みを事前にアンケートでヒアリングしています。

寄せられた悩みや質問は、セミナーの中で共有。「私と同じ悩みだ」「そうそう、それも知りたかった!(知っておいて欲しかった!)」など、さまざまな気づきがあるでしょう。

PR TIMES

「スマルナ助産師が贈る性教育Vol.3」概要

  • 開催日:2022年3月26日(土)
  • 時間:20時~21時
  • 開催方法:オンライン(zoom)
  • 参加対象:中学生〜大学生までの方
  • 定員:30名 ※定員になり次第受付終了
  • 参加費用:無料
  • 申し込みURL:http://ptix.at/v2xWIG

\ SNSでシェアしよう /

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • LINELINE
  • hatenahatena

ソクたま公式SNS